スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バトスピCS新潟大会①

先日、バトスピCS新潟大会へ行ってきました。

冬の新潟、そして寒波到来という天気予報も踏まえて余裕を持って前日朝から出発することにしました。

予想通り、高速道路は新潟に近づくにつれ雪が強くなり、ところどころ道路上にも積雪が見られました。
除雪作業車が頻繁に道路の除雪をしていたりして通常3時間のところを5時間かけてまずは最初の目的地の三条市に到着です。

まずは、いつもとは違う環境でBSしたかったので現地SBに参加しました。

そしてそこは期待に違わぬある意味一味も二味も違う過酷な環境でした。

そう、

極寒のSB

会場は少し寂しいショッピングセンター内の吹き抜けた廊下にテーブルがあるとい場所。

風と雪が落ちてこないだけでまさに外。

現地の方々も「今日は寒い」と言うほど。(笑)

そんな過酷な環境と、空腹も重なりSBではいつもなら絶対にしないようなプレイミスしたり。

結果は2回戦で負けました。

同行した他の2人も敗退したので、空腹と寒さに耐えきれずさすがに撤退。

とっとと近くの暖かいファミレスで昼食をとり会場隣接のホテルまで移動しました。

移動中、気になった光景がこれ↓
信号機
雪が沢山ふる地域では、信号機が縦についてます。
雪国ならではの光景。


三条市から新潟市のホテルまで国道8号線で向かったのですがここでも雪の影響で2時間近く移動にかかりました。


結局ホテル到着したのが午後5時半くらい。

チェックインの前に翌日の会場の確認に向かいました。
日航新潟
ホテルと会場は建物が繋がっていて中は綺麗なイルミネーションで飾られていました。

準備完了の会場。
前日会場
後は『ゲートオープン解放』を待つばかり。

新潟夜景
26階の部屋から見る新潟市の夜景。(かなり見づらい)

夜は同行した皆さんと最終チェックのためほどほどにフリーをして12時くらいには寝ました。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。