スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初心者のためのバトスピルール講座①

今日から何回かに分けて「TCGはバトスピが初めて」だという初心者の方々に向けて簡単にルール講座なるものを始めてみます。

勿論、自分も「TCGはバトスピが初めて」のオッサン(だった)ですが自分なりにルールをいろいろ勉強してある程度は教えてあげられるレベルにはなった(つもり)のですが、バトスピって簡単なようで実はなかなか難しい・・・。
ルールブックはあるのですが薄っぺらい1冊ではとても理解できないことだらけです。orz
なので自分と同じような「子供がきっかけで初めてバトスピ遊んでみました」という初心者オヤジプレイヤーの皆さんに少しでもお役に立てればありがたいです。

ちなみに、「ゲームの準備と基礎知識」についてはルールブックを参照ください。

ここでは主にゲーム中のルールについて説明します。

では、はじまり~。


まずはゲームの進行からです。(参考:ルールブック「ゲームの進行」)

バトスピ(に限らずTCG)は各プレイヤーの順番のことをターンとよび「先攻」、「後攻」が交互にターンを進めていきます。
バトスピはそのターンが7つのステップに分かれていてそれを順番に実行してひとつのターンとなります。

『ターンシークエンス』

①スタートステップ

②コアステップ(先行1ターン目は無し)

③ドローステップ

④リフレッシュステップ

⑤メインステップ

⑥アタックステップ(先行1ターン目は無し)

⑦エンドステップ

相手ターンへ



①スタートステップ
ターンのスタートを宣言するステップです。
スタートステップに発揮される効果もあります。
ここで発動の効果ってたまにあるとついつい忘れてしまう(自分もなんですけど・・・)のでご注意ください。

②コアステップ(先攻1ターンめはコアステップは無し、飛ばします。)
ボイドから自分のリザーブにコア1個を追加。

③ドローステップ
自分のデッキの1番上からカードを1枚引き手札に加えます。

④リフレッシュステップ
疲労状態のスピリットをすべて回復させる。(まれに効果で回復できない場合もあります)
トラッシュのコアをすべてリザーブに戻します。
ちなみにTCG用語で疲労を「タップ」、回復を「アンタップ」と呼ぶらしいです。

⑤メインステップ
メインと呼ぶだけあってここが一番の重要なターンです。

・スピリットの召喚
・ネクサスの配置
・マジックの使用
・スピリット/ネクサス上のコアの移動

以上4つのことが「可能な限り」順番も回数もプレイヤーが自由に選択、実行できます。

初心者の方で「マジックの使用、スピリットの召喚、ネクサスの配置にはリザーブのコアしかつかえない」と勘違いしているかたも結構いらっしゃいますが、トラッシュ以外ならフィールド上とリーザーブのすべてのコアを可能な限り使用できますし、自由に移動可能です。(勿論、カード効果で移動させ辛くなる時もありますが・・・)

ちなみにコアは可能な限り移動は自由といってもスピリット上のコアをゼロにしてしまうとその時点でそのスピリットは破壊(コア0では破壊時の効果は発動しません)になるのでご注意ください。

ネクサスはスピリットとは違いはコアがなくても存在できます。

さらにスピリットは自分でコアをゼロにして破壊することも可能ですがネクサスは「相手に破壊されるか自分で破壊できるカードで破壊」しない限り勝手に破壊はできません。ごく稀ですが自分のネクサスによって自分が苦しめられることもあります。

⑥アタックステップ(先攻1ターン目はアタックステップは無し、飛ばします。)
ここでバトスピの醍醐味、スピリット同士のバトルが繰り広げられます。
また相手のライフを減らすにはアタックしないと減らすことはできません。
勿論、アタックできるスピリットがいてもアタックしないでアタックステップを終えることも可能です。
また、バトスピのルールの中でも1番難しい(?)フラッシュタイミングはこのアタックステップのみに存在します。フラッシュタイミングについては今後詳しく説明します。

⑦エンドステップ
そのターン中発生した、すべての一時的な効果が無効になります。(たとえばマジックを使用してこのターンの間スピリット1体をBP+○○○○するといったような効果など)
ちなみにほとんどのプレイヤーはエンドステップ時に「エンド」、「ターンエンド」など宣言してターン終了を宣言して相手ターンに移ります。

以上がターンの基本的な流れです。

いろいろ書きましたがほとんどルールブックと同じです。(爆)^^

たまに②~④の手順がバラバラの人を見かけますが順番は大切(各タイミングで発動する効果もあるので)なので正しい手順を心がけましょう。バラバラなひとに限ってルールもめちゃくちゃで失礼ですが強くもありません。

強くなるには正しいルールを理解するというのは必要不可欠です。(勿論、強くならなくても正しいルールの理解は大切です。)

今回はここまで。
有難うございました。m( _ _ )m

次回は「コストの軽減に関して」です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。