スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のバト研

今日はイナポン宅でバトスピ研究会でした。

その中でもなかなか面白いデッキを作ったので紹介します。
後だしジャンケンデッキ

3 3 (3) 骸竜ゾン・サウル
3 3 (1) 猛角獣ホーングリズリー
2 4 (1) プテラトマホーク

2 4 (1) マミーラ
3 4 (1) イリュージョナ

2 2 (1) アメンボーグ
3 3 (2) 働きアントマン
2 3 (1) バットホッパー
3 3 (1) マッチュラ

3 4 (2) 機海兵ゼーロイヴァー


2 3 (1) 灼熱の谷

3 4 (2) ダブルドロー
2 5 (2) ヴィクトリーファイア

3 4 (3) ブラッディコフィン
2 4 (2) ソーンプリズン
2 5 (3) ドリームチェスト


基本コンセプトは相手のライフを削っていくのではなく手札やフィールドのスピリットを狙って攻めていきます。

その他説明は面倒くさいので割愛しますが、実際動かしてみるとなかなか面白いので是非おためしあれ。
スポンサーサイト

コメント

バト研、一度参加してみたいです。

週末SBの参戦予定はありますか?

2009/12/08 (Tue) 22:44 | とど #Vw3fgwu. | URL | 編集

>とどさん

今週末は仕事で参加できませんがもしスケジュールがあえば20日(おそらく今年最後になりますが)のさくらいには参加しますよ。

2009/12/09 (Wed) 08:54 | postman #- | URL | 編集
ほうほう^^

そのデッキは押さえ込んでいく感じが伝わりますね。
相手にコアが溜まって1体大型を出せても、その頃には・・・みたいな感じになりそう。

ネットでもバト研やってくださいw
掲示板やチャット板など、場所は提供出来ますよw^^

2009/12/10 (Thu) 18:11 | ノリ #Qryk9S/I | URL | 編集

>ノリさん

混色なので序盤はほぼ軽減できませんが、プチプチつぶしていく感が面白いデッキです。
もちろん速攻には分が悪いですが闘えないこともありません。
で、早速ヘヴンズドアのニューカード投入してみたら速攻にも対応しやすくなりました。

バト研とたいそうな名前をつけて騙っていますがただ単にバトルやり込むだけなんですよぉ~。^^;

2009/12/10 (Thu) 19:27 | postman #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。