スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dyson

2年ほど前(正確には1年9か月前)に購入したdyson社製の掃除機。

ダイソン

うたい文句が「吸引力が変わらない」というものだが、ここ最近吸引力の低下に伴いヘッドのブラシの回転力がやたらとダウンしてるのが気になった。
調べてみたら、なんとフィルターにパンパンにホコリが詰まってた。

多分、使い始めて一回もフィルターの掃除して無かったかも。

というより、フィルターに全然気が付いてなかったというのが正しい。

どうやら6か月毎にお手入れしなければいけなかったらしい。

ほこり取ったら見事に吸引力が復活

機械を使うときは説明書をシッカリと読むこととお手入れが大切ということを改めて実感しました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。